読みたい本を安くで手に入れるには

読書

読みたい本が1冊でてくると決まってその後2冊目、3冊目と出てくる。

書籍購入などの自己投資は月5千円前後と決めてるのだが、新刊で買ってては大して購入できない。かといって図書館にはおいてたり貸出中だったりと読みたいタイミングで手に取ることができないものだ。

図書館の使い方としては、買いたいというほどではない場合、たとえば特定のジャンルの知識を得たい場合に無作為に入門書のあたりをつけて複数冊かりる、などの使い方が有効だ。

那覇市の図書館は貸出冊数に制限もない(期限はある)ので、特にそのように使いやすい。

 

ただ明確にこの本が読んでみたいと決まってる場合はブックオフの通販サイトが便利だ。

 

ブックオフオンライン

http://www.bookoffonline.co.jp/

 

聞いたことのあるような有名な書籍であればほぼ在庫はあり、もちろん中古なので格安で購入できる。わりと送料も安価だ。

このあいだはビジネス書関連を4冊購入し送料込で1900円ほどだった。

あまりマニアックな書籍でなければだいたいの本は中古で在庫がありそうだ。

 

ただ新刊は弱い。なので新刊あるいは発刊後半年~1年くらいの書籍は定価での購入をおすすめする。